実はラッキー!黄身が二つある二黄卵の不思議とは?

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

実はラッキー!黄身が二つある二黄卵の不思議とは?

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

卵を割ったときに、黄身が二つ出てきたことがありませんか?
見慣れた卵とは様子が違うので、ビックリしたかもしれませんね。

黄身が二つある卵のことを、「二黄卵(におうらん)」と言って、
出会える確率が低い双子の卵。見つけたらラッキーなんですよ!

中には、「食べても大丈夫?」と心配される方もいますが、
結論から言えば、もちろん、二黄卵を食べても問題ありません。
なぜなら、二黄卵が産まれるのは、若鶏の生理現象によるからです。

産卵し始めて間もない若鶏は、排卵のリズムが整っていません。
すると、まれにではありますが、下記のようなケースが生じます。

  • ・間隔をあけずに、連続して排卵する
  • ・1回の排卵で、同時に二つの卵胞を排出

その結果、一つの卵白が、二つの卵黄を包み込むことになり、
卵黄が二つある「二黄卵」が生まれるというわけです。

特に、産卵開始から1~2か月以上に多い現象ですので、
排卵リズムが整えば、黄身一つの卵を産むようになります。
 
つまり、二黄卵は、健康な若鶏が産んだ黄身が多い卵。
味や栄養面はもちろん、安全面もまったく問題ありません。
むしろ、一つの卵で、まさしく「目玉焼き」になりますから、
二黄卵と出会えたら、なんとなくうれしくなってしまいせんか?

しかも、1羽の鶏が二黄卵を産む確率は、わずか1~2%!
希少な存在から、縁起物として喜ばれることも多いんですよ。

ごくまれに、卵黄が三つある「三黄卵」もありますが、
こちらも同じく、産卵開始間もない若鶏だからこそ生まれる卵。
なんら問題ありませんので、安心して、お召し上がりくださいね。

二黄卵や三黄卵と出会ったら、いいことが起こるかも?
そんなことを考えながら、卵を割るのも楽しいものです♪

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

いつでも手軽に食べられる幸せ!まずは「卵かけご飯」でお試しください
卵を割ったとたん、目にする黄身の濃さに誰もが驚く太陽卵。中でもオススメしたいのが「卵かけご飯」です。あつあつご飯に卵をのせ、出汁の効いた醤油をかけるだけ。しゃばしゃばと無造作に流し込めば、じわじわと口の中に甘みが広がります。しかも、がつんとくる甘みではなく、穏やかな深みのあるコクだから、ごはんの甘味と本当によく合うんです!

たまご一覧はこちら

卵かけご飯にピッタリのたまご、太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

卵かけごはんが食べたくなる、濃くて甘い、安心な卵、太陽卵。