卵の黄身の色が濃いと栄養価も高いって本当なの?

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

卵の黄身の色が濃いと栄養価も高いって本当なの?

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

太陽卵は、鮮やかな黄身の色が人気の理由の一つです。
ご購入くださる多くの方が、濃さを喜んでくださいます。

そんな中、よくご質問をいただくのが、
「黄身の色が濃いと、栄養価が高いの?」ということ。
たしかに鮮やかな色は、いかにも栄養がありそうですね。

結論から言えば、実は違いはありません。
黄身の色が濃くても、栄養が豊富なわけではないのです。

とはいっても、「黄身が濃い方が栄養がありそう」
というイメージが浸透しています。

そのため、飼料に着色料を混ぜ、人工的に色をつけている
卵もたくさん存在していることをご存じでしょうか?

現代生活で、添加物を100%避けることは困難です。
でも、卵は毎日のように食べる食材の一つです。
添加物を使わない卵を選びたいものですよね。

では、自然飼料で育って生まれた卵と、着色料を使った卵、
どのように見分ければ良いのでしょうか?

そのポイントは、「黄身の色にムラがあるか?」

着色料を使った卵は、色が一定でばらつきがありません。
一方、自然飼料で育って生まれた卵は少しムラがあります。
鶏の食欲や水の摂取で、少しずつ違ってくるのです。

また、季節によっても黄身の色がやや異なります。

夏は鶏も水分を多く摂るため、黄身の色は薄くなり、
冬は水分を控えてエサをしっかり食べてくれますので、
黄身の色も濃く、鮮やかになる傾向があります。

当社の太陽卵は、自然素材で作られた飼料を与えています。
「アレルギーの子どもにも優しい」という声をいただくのは、
添加物を一切、使用していない何よりの証だと自負しています。

太陽卵の黄身の色が濃くなるのは、飼料の中に、
パプリカや人参などの緑黄色野菜が含まれているため。
そのおかげで、ビタミンEやβ-カロテンなどの栄養も、
普通卵と比べて豊富に含まれています。

美味しくて栄養豊富、安全安心な太陽卵。
ご家族の健康な毎日に、ぜひお役立てくださいませ。

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

いつでも手軽に食べられる幸せ!まずは「卵かけご飯」でお試しください
卵を割ったとたん、目にする黄身の濃さに誰もが驚く太陽卵。中でもオススメしたいのが「卵かけご飯」です。あつあつご飯に卵をのせ、出汁の効いた醤油をかけるだけ。しゃばしゃばと無造作に流し込めば、じわじわと口の中に甘みが広がります。しかも、がつんとくる甘みではなく、穏やかな深みのあるコクだから、ごはんの甘味と本当によく合うんです!

たまご一覧はこちら

卵かけご飯にピッタリのたまご、太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

卵かけごはんが食べたくなる、濃くて甘い、安心な卵、太陽卵。