女性に多い貧血対策に!鉄分が豊富な食べ物を摂取しよう

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

女性に多い貧血対策に!鉄分が豊富な食べ物を摂取しよう

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

体がだるい、疲れやすい、動悸や息切れがする。
そんな不調の原因が「貧血」という場合があります。
特に女性は自覚がなくても貧血の方が多いので要注意!

2015年の厚生労働省の調査によれば、日本人女性のうち、
約10人に1人は貧血なんだとか。月経のある方だけに絞れば、
5人に1人だそうで、いかに貧血が身近であるかが分かります。

貧血とはその名のとおり「血が薄くなった状態」のこと。
いくつか種類がありますが、特に多いタイプの貧血が、
鉄不足によって起きる「鉄欠乏性貧血」です。

1)鉄欠乏性貧血とは?

鉄欠乏性貧血は、鉄不足によって血液内の成分の一つ、
ヘモグロビンの量が減り、引き起こされる貧血です。
80~90%を占めるのが、この鉄欠乏性貧血です。

貧血になると、全身の細胞に酸素が行き渡りにくくなり、
いわば酸素不足によってさまざまな不調が起こります。

日常生活の中で、朝起きられない、めまいがする、
疲れやすく常にだるいといった不調があるなら、
血液検査を受けることをおすすめします。

爪や唇、まぶたの裏もチェックしてみてください。
白っぽい色なら、貧血の可能性があります。

2)鉄欠乏性貧血の原因は?

なぜ鉄分が不足するのでしょうか?
主な原因には、下記が挙げられます。

  • ・生理による鉄の排出量増加
  • ・胃のトラブルによる鉄の吸収低下
  • ・ダイエットや偏食による鉄の摂取不足

特に女性は、閉経までの期間は毎月、生理があるため、
自分でも気づかず、鉄欠乏状態になることが多いのです。

3)鉄欠乏性貧血の対策は?

鉄欠乏性貧血の改善には、鉄分補給が肝心です。
症状の度合いによって、適切な方法で補いましょう。

  • ・鉄分を多く含む食材を食べる
  • ・病院で鉄剤を処方してもらうこと
  • ・市販の鉄分配合サプリメントを飲む

まず、食べ物から鉄分を補うのが基本。
鉄分というと、レバーはもちろんのこと、
ほうれん草を想像する方も多いことでしょう。

ただし、ほうれん草から鉄分を摂るには、
組合わせを大事にすることが欠かせません。

確かに、ほうれん草は鉄分が豊富ですが、
そのままでは吸収率が低い非ヘム鉄のため、
下記の組み合わせにすることが大事なんです。

  • ・ほうれん草とビタミンC
  • ・ほうれん草と動物性たんぱく質

たとえば、ほうれん草のおひたしには、
レモン汁をかけるようにしてみてください。
ビタミンCのおかげで吸収率がアップします。

また、動物性たんぱく質と組み合わせるなら、
卵と一緒に合わせると、手軽でおいしいですよね。
しかも、卵黄にも鉄分が含まれているので一石二鳥!

ほうれん草の卵とじや、ほうれん草と卵のココット、
かきたま汁など、料理レシピもいろいろあります。
ぜひ当店の卵を、貧血対策にお役立てください!

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

いつでも手軽に食べられる幸せ!まずは「卵かけご飯」でお試しください
卵を割ったとたん、目にする黄身の濃さに誰もが驚く太陽卵。中でもオススメしたいのが「卵かけご飯」です。あつあつご飯に卵をのせ、出汁の効いた醤油をかけるだけ。しゃばしゃばと無造作に流し込めば、じわじわと口の中に甘みが広がります。しかも、がつんとくる甘みではなく、穏やかな深みのあるコクだから、ごはんの甘味と本当によく合うんです!

たまご一覧はこちら

卵かけご飯にピッタリのたまご、太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

卵かけごはんが食べたくなる、濃くて甘い、安心な卵、太陽卵。