鶏も風邪を引く?太陽卵が安全性にこだわる理由

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

鶏も風邪を引く?太陽卵が安全性にこだわる理由

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

本格的に寒くなり、体調を崩されている方も多いようですが、
人のみならず、鶏もいろいろなことで体調を崩すことがあるんですよ。

たとえば鶏も「風邪」を引いたりすることがあります。
その場合、抗生剤で治すと、約2日ほどで治ります。

私たちも、抗生剤を打って治すことが多いですよね。
早く治りたいので…でも本来あまり体にはよくないこと。

鶏の体調が悪いとき、多くの養鶏場は抗生剤を打つことで、
早く産卵率(鶏が卵を産む回数)を回復させることが多いんです。

ところが当社では、鶏にビタミン剤を投与するだけで自然治癒力に任せます。
すると治るまで、約2週間ほどかかるので、産卵率の回復に時間がかかります。

生産性など、鶏卵会社としてはとても大きなダメージを受けますが、
鶏の産んだ卵がお客様のお口に入ることを思うと、抗生剤は打てません。

「見えないからこそ、大切にしたい」と常に社長も言っています。
もちろん、飼料に抗生剤を入れてないことは、言うまでもありません。

鶏が虫を食べない「高床開放鶏舎」

鶏が虫を食べない「高床開放鶏舎」

このように皆さまの健康を第一に考え「太陽卵」は産みだされています。
今日も全国各地に運ばれ、皆さまの食卓に健康をお届けできるよう、
スタッフ一同、これからも頑張って参ります!

※詳しい安全卵への取り組みはこちらのページをご覧ください。

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

卵かけご飯がごちそうになる濃くて甘い太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

直営農場:千綿ファーム