たまごのお話コラム 卵通販・卵販売なら九州にある落水正商店

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

たまごのお話コラム 卵通販・卵販売なら九州にある落水正商店

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

卵は、昔から完全栄養食品として知られてきた食材です。
どんなときも元気でいられる身体づくりを考えるなら、
ぜひ活用したい栄養の優等生、頼れる存在なんです。

今回は、そんな卵の持つ栄養効果についてご紹介します。
効率の良い食べ方もお伝えしますので、参考にしてください。

卵はすごい!栄養たっぷりの完全栄養食品

卵は良質なアミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルも豊富です。ビタミンCや食物繊維をのぞくほぼすべての栄養が含まれています。まさに卵は栄養の優等生。「卵はすごい!」と言われるのも納得ですね。

<アミノ酸>

卵の栄養で注目すべきはなんといってもアミノ酸。卵は「アミノ酸スコア100点」の食材です。アミノ酸スコアとはアミノ酸のバランスの良さを数値化したもの。点数が高ければ高いほど、バランスが良いということ。卵は満点ですから、いかに優秀かが分かります。

成長期に必要な栄養素は、カルシウムと思われがちですが、身体をつくるのはアミノ酸。
人間の身体は、筋肉・骨・皮膚・髪の毛、内臓・血液も多くがアミノ酸によりつくられています。成長期のお子さんがおられるご家庭は、卵を活用してアミノ酸たっぷりの食事を用意してあげましょう。

オムレツ

卵ならオムライスに卵焼きをはじめ、子どもが好きなメニューがたくさんあります。食べ盛りのおやつに、手作りプリンもおすすめ。「卵・牛乳・砂糖」というシンプルな材料でつくれます。

年齢を重ねて少食になったシニア世代やダイエット中の女性も、アミノ酸が不足しがち。毎日の食事に卵を取り入れて、質の良いアミノ酸をバランス良く補給してください。

<ビタミン>

卵の栄養といえば、豊富なビタミンも忘れてはいけません。卵は、ビタミンC以外のビタミンをすべて含んでいます。たとえばビタミンA・D・E・K・B群など、健康や美容効果が期待できる栄養がぎっしり詰まっているのです。

卵に含まれるビタミンで、意外と知られていないのが「葉酸」です。葉酸は妊娠期に欠かせない栄養として、おなじみの栄養素。厚生労働省も、妊娠を計画している女性や妊娠の可能性がある女性に対して、葉酸の摂取を推奨しています。近年では多くの葉酸サプリを見かけるようになりましたね。

もう一つ注目すべきが、ビオチン。ビタミンB群に属する水溶性のビタミンで、健やかなお肌づくりをサポートする効果が期待できます。卵には身体の中から若々しさを応援するビタミンEも含まれていますので、女性にとって頼れる味方といえますね。

<ミネラル>

卵はミネラルも豊富です。カルシウムやマグネシウム、亜鉛・鉄などミネラルがたっぷり含まれています。特に、身体がどんどん出来上がっていく成長期には、多くのミネラルが必要です。ミネラル豊富な卵は、まさに成長期の味方といえそうですね。

例えば、卵に含むカルシウムやマグネシウム。これらは丈夫な骨づくりに欠かせません。なぜなら、骨はコラーゲン(たんぱく質)が網目状に張り巡らされ、そのすき間を埋めるようにカルシウムが付着して出来上がっているからです。

骨を鉄筋コンクリートの建物に例えるなら、鉄筋にあたるのがコラーゲン(たんぱく質)コンクリートに相当するのが、カルシウムやマグネシウム。コンクリートの量が多ければ多いほど建物が丈夫になります。同じように、骨を丈夫にするにはカルシウムやマグネシウムをたくさん摂るのが理想なのです。

そして、卵には亜鉛や鉄も含まれています。亜鉛というと「亜鉛不足=味覚障害」でよく知られていますが、実はたんぱく質を合成するときにも大切な栄養です。成長期は身体がどんどんできていく時期なので、亜鉛も重要です。しかも成長につれ血液も増える時期。貧血にならないよう、こまめに鉄を補給することも忘れてはいけません。

ほうれん草

鉄分補給という観点でおすすめしたいのが、ほうれん草と卵の組み合わせ。どちらも鉄分豊富、味の相性もばっちりで、彩りもきれいです。たとえば、「ほうれん草の卵炒め」や「ほうれん草のかきたま汁」など、簡単でおいしいメニューもたくさんありますね。

<レシチン>

最近レシチンという言葉をよく見かけませんか?卵に含まれる栄養レシチンは、
別名「ホスファチジルコリン」とも呼ばれ、リン脂質と呼ばれる脂質の一種です。

レシチンには、「コリン」と呼ばれる成分が含まれています。
このコリンが、脳を元気にする成分として、近年注目を集めています。

私たちの脳内には、多くの神経細胞があって、細胞と細胞の間を神経伝達物質・アセチルコリンが活発に行き来することで、情報が伝わります。このアセチルコリンの材料になるのが、レシチンに含まれているコリンなんです。

アルツハイマー型認知症の原因の一つは、 アセチルコリンの減少だと言われています。脳の健康を保つためにはレシチンを摂り、コリンを体内に補給することが大切です。

卵の黄身

コリンは体内でも作ることができますが、脳の健康のためには食品からも摂りたいもの。大豆やレバーにもコリンは含まれていますが、卵黄に含まれるコリンは、食品の中で最も脳内に届きやすいと言われ、大豆の約3倍の量が含まれているのでオススメ。

<リノール酸>

卵の栄養にはリノール酸と呼ばれる脂質もあります。リノール酸は不飽和脂肪酸の一種で体内でつくることができない必須脂肪酸。そのため食べ物から摂らなくてはなりません。

脂肪酸と聞くと「太りそう」というイメージがあるかもしれませんが、リノール酸は身体にとってプラスの働きをしてくれる脂肪酸。コレステロールが血管に沈着するのを防ぎ、動脈硬化の予防に有効として注目を集めています。

<オレイン酸>

卵にはリノール酸だけではなく、オレイン酸と呼ばれる不飽和脂肪酸も含まれています。オレイン酸には、血中のコレステロール値を適正に保つ働きが期待できます。

コレステロールには、大きく分けて2種類あります。一つは、動脈硬化や心臓病、高血圧の原因とされる「悪玉コレステロール」。そしてもう一つが、これらの病気を予防するとされる「善玉コレステロール」です。オレイン酸は善玉コレステロールを残しつつ、悪玉コレステロールのみを減らしてくれる栄養素と言われています。

卵の栄養効果を生かす食べ方とは?

栄養豊富な卵ですが、加熱時間によって消化にかかる時間や栄養吸収がやや異なります。また、他の食材とうまく組み合わせることで相乗効果も期待できます。どんなときに、
どんな食べ方をすると良いのでしょうか。主なケースを紹介します。

※風邪や夏バテのとき

風邪や夏バテのときは、栄養豊富な卵が活躍します。ただし胃腸機能が弱っているため、消化の良い半熟卵や温泉卵がおすすめ。たとえば、卵がゆなら簡単につくれますし、
主食にもなって一石二鳥です。詳しくは下記の記事をご覧ください。

関連記事:風邪は卵がゆがオススメ!栄養効果やアレンジを紹介

※元気が出ないとき

元気が出ず、もうひと踏ん張りがきかない時に活躍するのが、卵に含まれるビタミンB群です。ビタミンB群をしっかり補給することでエネルギーがどんどん作られ、元気な身体づくりをサポートしてくれます。

特に役立つのが「ビタミンB1」で、アリシンと一緒に摂取することで吸収率がアップ。
アリシンは、にんにくや玉ねぎなどに含まれる、独特のにおい成分。元気が出ないときは玉ねぎの卵炒めや、にんにく入り卵チャーハンなど、アリシンも一緒に摂れるメニューがおすすめです。

※体重が気になるとき

食べすぎが続いて体重が増えてしまった、とにかく体重を減らしたい……そんなときは、つい無理な食事制限をしてしまいがち。てっとり早く体重が落とせそうな気がしますが、栄養バランスが乱れ、健康を損なう可能性があります。

そんな時も完全栄養食品の卵をうまく使いましょう。卵には豊富な栄養が含まれていて、低カロリー。朝食に卵を食べると腹持ちがいいので、体重が気になるときにぴったり。

関連記事:朝食に卵を食べると効果抜群!腹持ち良くダイエットに

※栄養が偏りがちなとき

残業続きだったり飲み会が多かったりすると栄養が偏ってしまいます。一人暮らしの方も料理がおっくうになり、丼物などの簡単な料理に頼りがち。栄養バランスが気になったら毎日の食事に卵を取り入れて、バランス良く栄養を補給しましょう。

ただ、栄養豊富な卵ではありますが、食物繊維とビタミンCが含まれていません。
実際に食事をとる際は、できるだけ、野菜サラダや果物と一緒に食べると理想です。

卵は完全栄養食品!効果を健康づくりに!

卵の栄養がどんなにすごいのかを見てきました。卵は完全栄養食品です。
健康づくりのために、その栄養効果をご活用ください。

なお、当店の太陽卵は、ビタミンEを普通卵の10倍も含有しています。10倍というのはこれ以下だとビタミンEの効果が上手く期待できず、これ以上だと逆に栄養のバランスを崩しかねないというまさに絶妙のバランスです。

太陽卵は、味の良さにも定評があります。特にお子さまから好評で「子どもが太陽卵しか食べません」「卵の在庫を気にするようになりました」といったお声をたくさん頂戴しています。ぜひ、卵の栄養効果を、ご家族皆さまの健康づくりにお役立てください。

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

先日、地元のフェイスブックの友だちから、
写真付きでこんなコメントをいただきました。

卵アレルギーが軽くなって、
目玉焼きが全部食べられるようになりました。
先日、夢だった太陽卵を初めて食べました。
キレイなオレンジ色の黄身に感動し、
すっごく美味しかったです。また食べさせていただきます!

これまでお友だちが卵アレルギーとは知らず……。
喜んでいただけて、とてもうれしかったです。

太陽卵を発売した当初、卵アレルギーの方から、
「太陽卵は大丈夫だった」という声をよくいただき、
自分たちで販売しながらも、ビックリしたものでした。

なぜ良いのか、理由を証明するには至っていませんが、
鶏が無添加飼料を食べて育っていることを考えると、
飼料の良し悪しが影響しているのかもしれません。

そこで、お友だちからの声をきっかけに、
卵アレルギーについて少し調べてみました。

食物アレルギーの原因物質はいろいろありますが、
乳幼児だと、最も多いのが卵アレルギーです。

卵は「完全栄養食品」とも呼ばれるほど、
栄養価が高い食品ですから、残念な気もしますが、
成長すると食べられるようになる子も多いようです。

なぜ、乳幼児に多いかというと、消化器が未熟なため。
卵白の中に含まれるたんぱく質成分、オボアルブミンや、
オボムコイドを異物として認識し、アレルギー症状が出ます。

なお、こうした成分は加熱することによって、
アレルゲン性が大きく低下すると言われています。
赤ちゃんに、離乳食などで卵がゆを食べさせる際は、
十分に加熱し、まず少ない量からスタートしましょう。

アレルゲンの大部分は卵白に含まれており、
卵黄は比較的、安心と言われておりますから、
最初のうちは卵黄だけにするのも良いでしょう。

昔は「早くから卵を食べるとアレルギーになる」と言われていました。

ところが、近年のとある研究によると、
離乳初期から少量の卵を食べることでむしろ、
卵アレルギーを予防できるという結果も出ています。

子育て中のママは、かかりつけのお医者さんや、
保健士・管理栄養士さんからもアドバイスを受けて、
安全に、ぜひおいしい卵を取り入れてみてくださいね!

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

年齢を重ねるにつれ、外見が変わっていくのは当然のこと。
でも、その変わり方やスピードには個人差があります。
同級生であっても、見た目年齢は違ってきますよね。

女性なら誰しもいつまでも若々しくいたいと思うもの。
そのために大切にしたいのがやはり毎日の食事です。

ぜひ注目していただきたいのが、おなじみの卵!
近年、卵が優秀なアンチエイジング食材として、
改めて多くの方から再評価されているのです。

若々しい身体を保つには、たくさんの栄養が必要。
バランスよく、毎日摂り続ける必要があります。
……と考えると、むずかしいですよね?

実はそんな難題をクリアするのが卵なんです!

完全栄養食品の卵は私たちが必要な栄養のうち、
ビタミンCと食物繊維以外はほぼすべて含み、
鉄や亜鉛などのミネラルも含む食材です。

しかも低カロリーなのでダイエット中の方も安心、
料理の幅も広いため、手軽に食べることができます。

卵には外見の若さを保つための栄養はもちろん、
脳を健康に保つための栄養も含まれています。
いくつか代表的なものを見てみましょう。

1)細胞膜の材料になる「レシチン」

私たちの身体は、約60兆個の細胞で構成されています。
一つ一つの細胞を取り囲んでいるのが細胞膜です。

細胞膜は、栄養分を吸収したり、老廃物を排泄したり、
身体にとって、とても重要な役割を果たしています。
もし仮に毎日、栄養たっぷりの食事をしたとしても、
細胞膜を上手く通らなければ、細胞に届きません。

そんな細胞膜を作る上で欠かせないのがレシチン。
卵はレシチンが豊富に含まれている食材です。

2)脳の活動を活発にする「レシチン」

レシチンにはもう一つ大事な役割があります。
それは、脳の活動を活発にするという働きです。

レシチンに含まれている「コリン」という成分は、
アセチル基と結合し、アセチルコリンに変わります。
アセチルコリンは脳の神経伝達物質として、
神経伝達の活性化を促してくれるのです。

若々しい脳を保つためにも卵を食べましょう!

3)美肌・美髪・美爪をつくる「アミノ酸」

ツヤツヤとしたお肌や髪は、若さの象徴ですよね。
潤いのある爪も実年齢より若く感じさせてくれます。
肌・髪・爪。これら3つのパーツに共通するのは、
どれもたんぱく質が材料だということです。

卵は、良質なアミノ酸をバランス良く含みます。
たんぱく質の栄養価を示す「アミノ酸スコア」は、
なんと100点!言うことなしのバランスの良さですね。

4)目の老化を防ぐ「ルテイン」

近年長時間のパソコンやスマホ操作により、
ブルーライトを浴びる機会がとても増えています。
そのため、目の老化が進んでいる方も多いようです。

卵黄には、目に良い成分「ルテイン」も含まれています。
ルテインは目の老化の原因となる活性酸素を抑えたり、
ブルーライトを吸収したり、目を守ってくれます。
ぜひ卵を食べて、ルテインを摂取しましょう。

5)食べすぎを防ぐ働きも!

多くの栄養素を含む卵には、食欲を高めるグレリンという、
ホルモンの分泌を抑え、食べすぎを防ぐ働きも期待できます。

栄養摂取は大切ですが、食べすぎは肥満のもと。
ましてや、生活習慣病の引き金にもなりかねません。
ぜひ栄養バランスのとれた卵をしっかり食べましょう。

このように、卵は若さを保つ栄養素が豊富に含まれます。
皆さんも1日2個を目安に、卵を召し上がって若さを保ち、
健康に過ごしながら、いろいろなことに挑戦してくださいね。

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

1 2 3 4 5

お買い物ガイド(はじめての方へ)

このたびは、九州長崎・落水正商店の「通販サイト」へお越しいただき、誠にありがとうございます。
当販売サイトでは、鶏卵一筋・老舗専門店の「卵の通信販売」も行っておりますので、ぜひご利用ください。

ご注文方法について

当サイトは、24時間365日受付!
・インターネット販売(24時間365日受付)
・電話の場合 / 電話番号:095-822-9031
   営業時間:朝9時~夕方6時まで 定休日:土日
・FAXの場合 / FAX番号:095-822-9021
   商品名と個数を用紙に記載の上、お送りください

発送方法・送料について

ゆうパックでお届け※日時指定可
地域別、配送料金
※クール便は+360円追加

お支払い方法について

ご都合に合わせてお選びください!
・カード払   ※各クレジットカード会社に対応
・NP後払い  ※手数料330円(税込)かかります
・代金引換   ※手数料330円(税込)がかかります
各種、クレジットカード

返品・引換について

こちらのページもご覧ください!
・お客さまご都合での返品は受付けておりません。
・発送中の破損・不良品、あるいは注文と違う商品が
   届いた場合、返送料はこちらが負担いたします。
・その際は商品到着後2日以内にご連絡ください。
   詳しくはこちらのお買い物ガイドをご参考に!

ページの先頭へ

直営農場:千綿ファーム