免疫力アップに役立つ!栄養価満点の卵がオススメ!

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

免疫力アップに役立つ!栄養価満点の卵がオススメ!

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

あらゆる栄養がぎゅっと詰まった卵。
別名「完全栄養食」とも呼ばれています。

健康のためにも、ぜひ毎日食べたいもの。
最近では「コロナ予防のために食べています」
という声も、よく聞くようになりました。

「どうして卵が…」と思う方も多いかもしれません。
実は卵には、免疫細胞を元気にするための栄養が、
たくさん含まれているのです。

私たちの免疫は、二段構えになっています。
最前線で頑張っているのが、鼻や口などの粘膜。
マスクやうがいで、しっかり守ってあげましょう。

もしも粘膜を突破し、体内に入ってしまったら?
次は、免疫細胞の出番!すぐに攻撃を開始して、
身体の外に追い払おうとしてくれるのです。

免疫細胞はいわば、最後の砦のようなもの。
頑張るための栄養を届けてあげたいですよね。

まず意識したいのが、たんぱく質。
なぜなら、細胞の主成分となる栄養だからです。
そして免疫機能を保持するにはビタミンB6、
保護するには亜鉛などのミネラルも必要です。

さらに、悪者扱いされがちなコレステロールも、
免疫細胞を生み出すのに一役買っています。
コレステロールは細胞膜をつくるのに
欠かせない栄養だからです。

ここまでに挙げた、

  • ・たんぱく質
  • ・ビタミンB6
  • ・亜鉛
  • ・コレステロール

すべて、卵に含まれている栄養なんです。
ぜひ毎日2個の卵を食べてくださいね。

ただし、卵は完全栄養食ではありますが、
ビタミンCと食物繊維だけは含まれていません。
卵を食べるときは、サラダを組み合わせると、
うまく補うことができるのでおすすめです。

他には、卵入り卵野菜炒めもいいですね!
太陽卵は黄身がとても濃いので、
鮮やかな野菜炒めになり、食欲もアップします。

ちなみに、卵を1個食べるだけで、
一日に必要なたんぱく質の約13%を補えます。
毎日2個の卵で、元気にお過ごしくださいませ。

秋に向けて!卵で免疫力をアップ

卵には、免疫力がアップが期待できる、
さまざまな栄養が含まれているのです。
主な栄養を3つ改めて紹介します。

1)免疫細胞の材料となる「たんぱく質」

私たちの体内にウイルスが入ってきたとき、
撃退するために活躍してくれるのが免疫細胞。
その材料となるのが、たんぱく質です。

さらにたんぱく質は、ウイルスを撃退する際に、
最も重要な役割を果たしてくれるキラーT細胞を
活性化させるのにも欠かせません。

卵には豊富にたんぱく質が含まれています。
ぜひ卵で、たんぱく質を補給しましょう。

2)粘膜の健康を助ける「レチノール」

レチノールというと女性にとっては、
年齢肌のお悩みに応えてくれる成分。
エイジングケア化粧品でおなじみですね。

レチノールとは、ビタミンAの一種。
実は、のどや鼻などの粘膜に働きかけて、
外敵から守る役割も果たしてくれるのです。

ウイルスは、粘膜から侵入します。
レチノールをしっかり摂って、
粘膜免疫を高く保っておくことが大切です。

なおレチノールは、動物性のビタミンA。
卵の他には、レバーやウナギ、
バターなどにも豊富に含まれています。

バターたっぷりのオムレツや、
ウナギの卵とじ丼などの料理で、
一緒に摂れると一石二鳥ですね!

3)リンパ球の栄養源となる「グルタミン」

生卵には、グルタミンが含まれています。
グルタミンとは、アミノ酸の一種で、
リンパ球の栄養源になる成分です。

免疫力をアップさせるためには、
リンパ球が活発に働くことが重要。
卵を食べて、グルタミンを摂りましょう。

グルタミンは体内でも合成されますが、
激しい運動をしたり、風邪を引いたり、
ストレスがかかると大量に消費され、
不足してしまうことが分かっています。

なお、グルタミンが含まれるのは生卵。
生で食べることが必要です。

太陽卵は、卵かけごはんにすると
特に美味しさが良く分かると評判の卵。

美味しい卵かけごはんを味わいながら、
元気な身体づくりをしてくださいね!

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

卵かけご飯がごちそうになる濃くて甘い太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

直営農場:千綿ファーム