食欲が落ちる夏の季節は生卵の健康効果で過ごそう!

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

食欲が落ちる夏の季節は生卵の健康効果で過ごそう!

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

温暖化で、うだるような暑さが続いていますが、
猛暑日が続くと、食欲も低下気味になりませんか?
あっさりした料理や、のど越しがいいものを選びがち。

とはいえ、夏を乗り切るには、栄養が必須。
食欲がないからと、食べる量を減らしていると、
体力不足から夏バテになってしまうかもしれません。

そこで、毎日1~3個を目安に食べてほしいのが、
完全栄養食と呼ばれるほど栄養豊富な卵なんです。

ただし、卵に含むタンパク質やビタミン類は熱に弱いため、
栄養を丸ごと摂取するなら、生卵で食べるのがオススメ。

暑い夏に火を使って調理する手間も省けますし、
生卵の栄養を効率よく取り入れることができます。

1)健康や美容にいい、9種類の必須アミノ酸が豊富!

生卵の栄養で注目なのが、9種類の必須アミノ酸。
この必須アミノ酸は、体内では合成できませんので、
暑くて食欲が落ちる夏こそ、生卵から栄養摂取が便利です。

しかも夏は紫外線が強く、シミやそばかすが気になる季節。
日焼け止めを塗ったり、美白用のスキンケアを試したり、
女性はお肌の手入れに大忙しですよね。

もちろん、日焼け防止や外からのケアも大切ですが、
新陳代謝を促し、健康なお肌を保つことも欠かせません。
必須アミノ酸を採れば、夏の美肌づくりにも役立ちますよ!

2)脳の健康を保つ栄養がたっぷり!

受験生にとって、夏は「天王山」ですよね。
体力維持のためにも、生卵の栄養はオススメ。

生卵は、脳を活性化するフェニルアラニンやメチオニン、
トリプトファンなど、神経伝達物質の材料を豊富に含有し、
卵は「健脳食」(ブレインフード)とも呼ばれる食材です。

生卵には、記憶力や学習能力を高めるといわれる、
レシチンという栄養素もたっぷりと含まれています。

なお、大豆にもレシチンが含まれていますが、
卵の場合は、大豆の約3倍もの、含有量があります。
毎日生卵を食べて、脳の健康をしっかり保ちましょう。

3)目の健康を保つレチノールも豊富に含有!

「肌の老化の8割は紫外線が原因」ってご存じですか?
紫外線が強い夏は目からも紫外線が入り、日焼けします。

目に紫外線が入るとシミの原因、メラニンを生成しますので、
サングラスで紫外線予防をし、目の健康を保つことが必要です。

生卵にはビタミンA(レチノール)が豊富に含まれているので、
目の健康を保つために生卵の栄養を有効活用したいもの。

熱に弱い性質を持つビタミンAは、生の食材から摂るのが一番。 
生卵をしっかり食べて、目の健康を保つようにしましょう。

……このように、生卵を食べると、夏にうれしい健康効果や、
美容面を含めたメリットをたくさん得ることができます。

ただし、夏でも安全な生卵を食べるには、産地直送の卵が安心。
太陽卵なら甘くて美味しいので、食欲のない夏でもオススメです! 

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

いつでも手軽に食べられる幸せ!まずは「卵かけご飯」でお試しください
卵を割ったとたん、目にする黄身の濃さに誰もが驚く太陽卵。中でもオススメしたいのが「卵かけご飯」です。あつあつご飯に卵をのせ、出汁の効いた醤油をかけるだけ。しゃばしゃばと無造作に流し込めば、じわじわと口の中に甘みが広がります。しかも、がつんとくる甘みではなく、穏やかな深みのあるコクだから、ごはんの甘味と本当によく合うんです!

たまご一覧はこちら

卵かけご飯にピッタリのたまご、太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

卵かけごはんが食べたくなる、濃くて甘い、安心な卵、太陽卵。