眼精疲労に!卵とうなぎの組み合わせは最強コンビ!

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

眼精疲労に!卵とうなぎの組み合わせは最強コンビ!

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

毎日どれぐらい、パソコンやスマホ画面を見ていますか?

仕事中はずっとパソコンとにらめっこして、
電車に乗ればスマホを開き、SNSやゲームに夢中。
このような毎日を送っている方も多いことでしょう。

現代人はなにかと目を使いすぎです。
その結果、目がショボショボする、目が乾く、
しかも肩こりもひどいし、頭痛も治らない……。

このように目はもちろん、全身にまで影響が及び、
どんなに眠っても回復しない人が増えています。

一時的な目の疲れや充血などは、誰でもあることです。
たいていの場合、時間が経てば良くなっています。
眠れば回復するなら「疲れ目」と呼びます。

ところが眠っても治らないなら「眼精疲労」です。
疲れ目は休息をしっかりとれば回復しますが、
眼精疲労はただ眠るだけでは治りません。

なぜかというと、眼精疲労は目だけでなく、
脳も疲れてしまっている状態だからです。

まず、目を酷使しないようにしましょう。
その上で、目と脳にいい栄養を十分に摂って、
しっかり休息を摂ることが大切なポイントです。

目と脳にいい栄養をしっかりと摂るなら、
おすすめの組み合わせが「卵とうなぎ」です。

卵のたんぱく質と、うなぎに含まれるビタミンAは、
目と脳が喜ぶ、頼りになる最強コンビなんです!

近年はうなぎが値上がりして気軽に買えませんが、
うなぎが手に入ったらぜひ卵と組み合わせましょう。
出し巻き卵にうなぎが入った「う巻き」は定番ですよ。

うなぎの蒲焼をふっくらさせるには、事前にひと手間を!
酒をふり、グリルで軽く焼いておきましょう。
焼き立てのようにふっくら柔らか、香ばしくなります。

洋風にして食べたいなら「うなぎ入りオムレツ」
ボリュームある一品に仕上げるなら、
簡単でおいしい「うな玉丼」がおすすめです!

ざく切りにした蒲焼を甘辛い出汁で煮立てて、
卵でとじるだけ。丼に盛れば完成です。
山椒の葉や三つ葉を飾ると、美しく仕上がります。

また、黄身の濃い太陽卵を使うと色鮮やか!
もちろん、栄養も豊富ですので、おすすめです。
目の健康管理にも、ぜひ太陽卵をお役立てくださいね。

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

いつでも手軽に食べられる幸せ!まずは「卵かけご飯」でお試しください
卵を割ったとたん、目にする黄身の濃さに誰もが驚く太陽卵。中でもオススメしたいのが「卵かけご飯」です。あつあつご飯に卵をのせ、出汁の効いた醤油をかけるだけ。しゃばしゃばと無造作に流し込めば、じわじわと口の中に甘みが広がります。しかも、がつんとくる甘みではなく、穏やかな深みのあるコクだから、ごはんの甘味と本当によく合うんです!

たまご一覧はこちら

卵かけご飯にピッタリのたまご、太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

卵かけごはんが食べたくなる、濃くて甘い、安心な卵、太陽卵。