脂肪肝が気になっている方に!卵黄レシチンのススメ

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

脂肪肝が気になっている方に!卵黄レシチンのススメ

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

卵の栄養というと、まずは何を思い浮かべますか?

近年注目を集めるのが、卵黄レシチンという成分。
レシチンはあらゆる細胞に含まれるリン脂質で、
卵黄由来のものを「卵黄レシチン」と呼びます。

レシチンにはさまざまな働きが期待できるのですが、
特に今回紹介したいのが、脂肪肝の予防効果です。

脂肪肝とは、肝臓に中性脂肪が溜まった状態のこと。

無自覚の人も多いのですが、放置すると大変です。
脂肪肝を放っておくと、重大な病気を招くリスクも。
肝硬変や肝臓がんへと進行する可能性もあります。

脂肪肝になるのは、肝臓が余った脂肪分を溜める、
いわば貯蔵庫のような役目を果たすから。
予防には、体内に脂肪を溜めない習慣が大事です。

そこで活用したいのが、レシチンなんです!

レシチンは、体内の脂肪を体外へと運び出す成分。
そのポイントになるのが、レシチンの乳化作用です。

乳化作用とは、水と油を結合させる働きのこと。

レシチンがもつ強い乳化作用によって、
血管に溜まっている中性脂肪が運び出され、
その結果、肝臓に中性脂肪が溜まりにくくなります。

卵は食品なので、薬のような効き目はありません。
でも卵は、どのご家庭でも毎日のように食べる食材。
しかもおいしく予防ができるなら何よりですよね!

今や脂肪肝になる人が急増し、なんと日本人の4人に1人。
お酒を飲まない人や若い女性にも増えていますので、
決して他人事ではありません。

ぜひ卵を食べて、卵黄レシチンを摂りましょう!

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

いつでも手軽に食べられる幸せ!まずは「卵かけご飯」でお試しください
卵を割ったとたん、目にする黄身の濃さに誰もが驚く太陽卵。中でもオススメしたいのが「卵かけご飯」です。あつあつご飯に卵をのせ、出汁の効いた醤油をかけるだけ。しゃばしゃばと無造作に流し込めば、じわじわと口の中に甘みが広がります。しかも、がつんとくる甘みではなく、穏やかな深みのあるコクだから、ごはんの甘味と本当によく合うんです!

たまご一覧はこちら

卵かけご飯にピッタリのたまご、太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

卵かけごはんが食べたくなる、濃くて甘い、安心な卵、太陽卵。