卵のカラザは栄養豊富!卵にあるカラザの役割とは?

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

卵のカラザは栄養豊富!卵にあるカラザの役割とは?

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

皆さん、卵のカラザってご存じですか?

卵の黄身と白身の他に、白いひも状のようなものがありますよね。
それを「カラザ」っていうんですよ。見たことありませんか?

子供のころ、卵かけご飯を食べるときは、
私は必ず、このカラザを取り除いていました。

カラザには、卵黄を卵の中心に固定させ、
外からの衝撃から守る重要な役割を果たしています。
実はこのカラザ、卵白の一種なんですよ。

しかも、カルシウムやリン・鉄などミネラルのほか、
カロチンやビタミンB1・B2など、栄養もたっぷり。
さらに「シアル酸」という成分も含有しています。

皆さん、「シアル酸」ってご存じですか?

ウイルスや細菌が細胞に感染することを防ぎ、
免疫力を高める働きが期待できるそうですよ。

最近では「インフルエンザウイルスにも有効!」
という嬉しい研究結果も報告されているんですよ。

これから、風邪やインフルエンザなどが流行る季節。
今から少しでも免疫力をつけておくことが大切ですね。

カラザを取り除くことは意味がありません。
ぜひ、一緒に食べるように心がけてくださいね。

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

いつでも手軽に食べられる幸せ!まずは「卵かけご飯」でお試しください
卵を割ったとたん、目にする黄身の濃さに誰もが驚く太陽卵。中でもオススメしたいのが「卵かけご飯」です。あつあつご飯に卵をのせ、出汁の効いた醤油をかけるだけ。しゃばしゃばと無造作に流し込めば、じわじわと口の中に甘みが広がります。しかも、がつんとくる甘みではなく、穏やかな深みのあるコクだから、ごはんの甘味と本当によく合うんです!

たまご一覧はこちら

卵かけご飯にピッタリのたまご、太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

卵かけごはんが食べたくなる、濃くて甘い、安心な卵、太陽卵。