憧れの「たまご肌」を目指す!卵に含まれる良質な栄養

  • ログイン画面へ
  • 会員登録をする
  • カゴの中を見る

卵のご注文・お問い合わせは…095-822-9031

憧れの「たまご肌」を目指す!卵に含まれる良質な栄養

最新の更新情報を皆さまにお届け

みなさん、こんにちは!
卵のネット販売の店長をしております、岩と申します。

赤ちゃんのお肌のようにプルンとしたお肌を、
よく「たまご肌」と表現します。

女性にとって憧れのたまご肌を目指すには、
まさに卵に含まれる栄養が役に立ちますよ!

年齢を重ねると、お肌は老化していきます。
昔から「25歳はお肌の曲がり角」と言いますが、
老化が始まるのは、実は10代後半から。
早いうちから対策することが大切ですね。

理想のお肌の生まれ変わり周期は28日ですが、
老化することで日数は増えていき、
古い細胞が残りやすくなってしまいます。

すると、シミが増えた、肌がくすむといった、
肌トラブルが増えるようになります。

しかも、強い紫外線に当たりすぎたり、
お肌が必要とする栄養が不足していたりすると、
ますます新陳代謝のサイクルは乱れてしまいます。

日焼け対策をして、お肌が喜んでくれる栄養を、
たっぷりと補給したいものですね。

お肌の材料になるのが、たんぱく質です。
さらにはビタミンA・C・B群・Eも大切です。

  • ・たんぱく質…… アミノ酸が肌細胞の材料となる
  • ・ビタミンA …… 肌を丈夫にし、潤いを保つ
  • ・ビタミンC …… 肌にハリを持たせ、美白効果もある
  • ・ビタミンB群 … 肌の炎症を防ぎ、細胞の再生を促す
  • ・ビタミンE …… 血行を高め、新陳代謝を高める

卵は、ここに挙げた栄養のうち、
ほぼすべてを、しかも豊富に含む食材なんです。

唯一含まれないのがビタミンCですが、
ビタミンCを含む食材と一緒に食べることで、
ちゃんと補うことができます。

卵を食べるときは、ピーマンやブロッコリー、
キャベツなどの野菜と組み合わせたり、
食後に果物を食べたりするのがおすすめです。

ちなみにカフェインを含む飲み物には、
せっかく摂取したビタミンB群やビタミンCを、
消費してしまうという性質があります。
美肌のためにコーヒーは控えめにしましょう。

私たちのお肌は、食べたものからつくられます。
たっぷりと良質な栄養を摂るようにしましょう。

「卵の通販と販売なら九州長崎に養鶏場を持つ落水正商店の太陽卵」
雲仙市愛野町から日本全国へ、完全無添加の新鮮な鶏卵をお届けします!

卵かけご飯がごちそうになる濃くて甘い太陽卵

おいしい太陽卵通信販売商品一覧養鶏場のご案内生産者のご紹介安全卵の取り組み

ページの先頭へ

直営農場:千綿ファーム